MENU

酵素玄米炊飯器の新・なでしこ健康生活を購入!

 

酵素玄米(寝かせ玄米)ってホントに美味しいですよね!今までの玄米のイメージが180°変わるくらいに。

 

あなたも、「こんなにおいしいならいつも食べたい〜」となったことと思います。

 

でも、いざ自分で炊いてみたら意外と大変ではありませんでしたか?玄米を発芽させたり、圧力の調整だとか。だんだん面倒になってしまうんですよね。せっかく美味しくて健康にもいいのに・・・。

 

だから、私は思い切って酵素玄米を自動で炊ける炊飯器を購入しました!私が選んだ炊飯器は「新・なでしこ健康生活」です。

 

新・なでしこ健康生活をさっそく使ってみました

 

注文から自宅に届いたのは3日後。梱包は凹凸のある頑丈な緩衝材(たまごパックが大きくなったようなもの)で厳重に包まれていたので、安心しました。

 

中には、特典には無農薬栽培の玄米が付属していたので、その玄米を使って到着したその日にさっそく炊いてみました。

 

ボタン操作が難しいかも・・と少し心配でしたが、説明書を見ながら進めていったら、わりとカンタンに炊飯までたどり着くことができました^^

 

そして出来上がり。待望の第1弾はノーマルな玄米ごはんです。お好みの食感を16段階選べるのですが、我が家は「硬さ」と「香ばしさ」をマックスで炊いてみました。

 

圧が抜けてからしばらく、小鳥のさえずりの合図で玄米が炊きあがります。
初めての玄米はツヤツヤに炊けました。

 

あのかつての玄米のようなパサパサした感じはなく、本当にモチモチしています!

 

このモチモチ感は、発芽させた玄米ならではの食感ではないでしょうか。その後は小豆を買って、お目当ての酵素玄米を炊きましたよ。

 

⇒酵素玄米を炊いてみた!

 

なでしこ健康生活を実際に使ってみた感想

 

酵素玄米炊飯器をじっさいに使ってみて思ったのは
・とにかくラク
・失敗がない
・時間の節約ができる

ということ。

 

ボタン操作だけで全自動で玄米を発芽させて待つだけですし、水の量さえ間違えなければ炊きムラや圧力の加減を心配することなくふっくらモチモチの発芽した酵素玄米ご飯ができあがります^^

 

ただし、玄米の他に白米はもちろん、パンや肉などいろんな調理ができるのでボタンが多いので、はじめのうちは説明書は必須です。個人的にはもっとシンプルな機能でも良かったかなと。

 

でも、この炊飯器のおかげで発芽させたり、移しかえたりしなくてはいけなかった手間が省けて助かってます。時間がかからなくなった分、他の用事を済ますこともできるようになりました。

 

この手軽さを知ると、もう普通の圧力鍋や土鍋で炊けなくなります^^;

 

わが家が新なでしこ健康生活に決めた3つの理由

いろいろ悩んだすえになでしこ健康生活に決めたポイントは主に3つありました。

圧倒的な販売実績

リニューアル前からの販売数が累計5万台を超えています。これは他社の炊飯器の倍以上の販売数です。不具合が多かったり、使い勝手が悪ければこれだけ売れません。

スタイリッシュなデザイン

「THE・炊飯ジャー」というデザインもアリですが、あまり主張し過ぎない淡いピンクでどんなキッチンにもスッと溶け込むカラーリング。形もコロンとしていてカワイイです。

マイコン方式で電気代がおトク&電磁波の影響が少ない

IH調理器具から発せられる電磁波の影響が心配だったこともあって、マイコン仕様で安心しました。(電磁波の発生はIH炊飯器の1/10)そして月々の電気代も安く抑えられています(1回の炊飯で約6円、保温時は1時間0.6円)

 

酵素玄米炊飯器はこんな人に向いています

発芽の具合がよくわからない人

酵素玄米を毎日食べたい人

忙しくて料理に時間が割けない人

お手軽に玄米を食べたい人

家族に美味しく食べてもらいたい人

 

玄米専用の炊飯器にすることで、いつでもカンタンにモチモチで香ばしい酵素玄米を自宅で炊くことができるようになります。栄養価の高い発芽玄米をおいしく食べて健康になりましょう♪

 

⇒なでしこ健康生活の詳細はコチラ

 

⇒3社の酵素玄米炊飯器を比較してみた!

このページの先頭へ