MENU

新・なでしこ健康生活を使った感想や口コミを調べてみた!

全自動玄米炊飯器,なでしこ健康生活,口コミ,感想

 

購入する前に。ぜひチェックしておきたいのが口コミですよね!
良い点、悪い点それぞれあると思うので確認しておきましょう。

 

と、その前に「新・なでしこ健康生活」を買って使っている私の感想を。まずは気になっている点を挙げてみます。

 

気になる点

【じつは寝かせていられない】
酵素(発酵)玄米を作るときのことです。酵素玄米は別名:寝かせ玄米とも言われているように1日目より2日目、2日目より3日目という具合に炊いてから日数を置くと、より美味しくなりますよね。

 

でも、炊飯器が一つしかない場合は、、、、そんなに寝かせていられません!寝かせずにすぐに食べるのでしたらかまいませんが、玄米炊飯器で保温までしていたら、何日間かはご飯をガマンしなくてはいけません(笑)

 

だから酵素(発酵)玄米を作る際にはもうひとつの炊飯器、または保温ジャーが必要になります。

 

我が家では、保温専用のジャーを買ってあります。これは圧力鍋で玄米を炊いていた時に買ったものです。

 

全自動玄米炊飯器,なでしこ健康生活,口コミ,感想

 

これはなでしこ健康生活じゃなくても他の玄米炊飯器でも同じことですけどね。

 

ちなみにこの保温ジャーは1升サイズの大容量。
⇒TIGER 電子ジャー 保温専用ジャー (マイルドグレー) JHD-1800-HD

 

ちなみに白米を炊きたい時は、圧力鍋で炊いています。

 

 

良かった点

【自動発芽で手間いらず】
玄米を発芽させるには、ぬるま湯に浸しておく必要があります。・・・・が、この管理がシビアなんですよねー。

 

季節によって浸す時間は変わるし、発芽させすぎたり、腐らせたりと失敗も多いんです。(私がヘタすぎるというのものもありますが^^;)

 

でも今は水の量だけ調節するだけであとは自動で発芽させてくれるのでとても楽チンです♪

 

【美味しくなった】
今まで、普通の炊飯器や圧力鍋で玄米を炊いていましたが、できあがりの味が全然違います。お店でしか味わったことのない玄米の美味しさを自宅で再現できちゃうのがウレシイです!

 

【炊きあがりの安定感】
玄米の種類や古さで多少は変わってきますが、圧力鍋で炊いていた時に比べて炊きあがりのムラがなくなりました。

 

以上、ここまではワタシの個人的な感想です。ここからはネットなどで見かけた感想をいくつか抜粋してみました。

 

ネットでの口コミや評判

【悪い口コミ】
・コードリールが巻き取リ式じゃない
・思ったよりも大きくて場所をとる
・値段が高い
・カラーバリエーションがない
・説明書の内容が多すぎる

このように悪い口コミもありますが、かなり少ないですし、とくに玄米の味や炊きあがりに関しては皆無でしたね。

 

 

【良かった口コミ】
・もっちりして香りが良い
・お肌の調子が良くなった
・お通じが毎日くるようになった
・子どもたちに大人気!おやつに食べるほど
・がんの治療明けに食べているが、とても体の調子が良い
・カンタンに炊けるから長続きする
・白米も美味しく炊ける

 

味と健康の両面で、かなり評価が高いですね。

 

まとめ

私の感想としても、口コミを調べていても新・なでしこ健康生活で炊いた発芽玄米や酵素玄米についての味は間違いがないと思います!

 

あとは、コストパフォーマンスがその人にとって高く感じるのか低いと思うのか?ですよね。いきなり玄米食べよう!とこの炊飯器を見ると、

 

「エッ!こんなに高いの!?」

 

と思われるかもしれませんが、今まで玄米炊きに四苦八苦してきた人玄米を食べたいけど味がイマイチで、、、という人にとっては良いお買い物になると思いますよ。

 

⇒どこで買うのがおトクなのでしょう?

関連ページ

新・なでしこ健康生活の新機能の使い勝手は?
玄米炊飯器って操作は難しい?なでしこ健康生活玄米炊飯器がフルモデルチェンジしてからの新機能について語ってみました〜!
新なでしこ健康生活の価格について!どこで購入するのがお得なの?
新・なでしこ健康生活を一番安く買えるのは?保証や特典を入れると結局どこで買うのが一番お得なのか調べてみました!
新なでしこ健康生活で酵素玄米を炊いてみた!
新・なでしこ健康生活で酵素玄米を炊いてみました!見本のようにうまく炊けたかな??
玄米炊飯器で玄米を発芽できているか確認してみました。
新なでしこ健康生活(玄米炊飯器)は全自動で玄米を発芽させてくれる機能があるのですが、本当に発芽しているのか確かめてみました。
美味しい酵素玄米を作るには
新・なでしこ健康生活を購入してだんだんと美味しく炊けるコツがなんとなくつかめてきました。人によって好みの違いはありますが、そんなに難しいことではありません。
このページの先頭へ